スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイドベント : ダンベルでの腹筋トレーニング

<< サイドベント >>(サイドベンド)

【鍛えられる筋肉】
外腹斜筋(脇腹にある筋肉)


【ダイエットポイント】
お腹まわりの引き締めに効果的なエクササイズに。
ズボンの上に乗っかる脇腹のぜい肉の改善。
ウエイトはダンベルでなくても、水の入ったペットボトルなどでOK。


sidebento.gif
【やり方】

①足を肩幅程度に開いて立つ。
鍛える脇腹と反対側の手に、ウエイトを持つ。
もう片方の手は頭に添える。

鍛える脇腹をストレッチする感覚で、ウエイトを持っている側へ上体を横に傾ける。
この上体が傾いた状態がスタートポジションとなる。



②息を吐きながら
ウエイトを脇腹の力で引き上げるように、上体を起こす。
鍛える脇腹のほうへ少し傾ける程度まで上体を起こす。



③そこで少しだけ止める。
常に脇腹の筋肉に意識を集中。



④息を吸いながら
スタートポジションに体を傾ける。





【ポイント】
・常に脇腹の筋肉に意識を集中。

・上体が前に傾いたり、後ろに反り返ったりしないように注意しましょう。

・左右のトレーニングは均等に行う。





【腹筋の負荷設定と超回復】
腹筋は、他の部位の筋肉に比べ、筋持久力の強い筋肉です。
ですので、負荷設定は20~25回程度に設定して下さい。

腹筋の超回復の時間も違います。
他の筋肉よりも早く回復し、その時間は24時間程度です。
ですので腹筋は毎日行ってもOKです。



5000円キャッシュバックキャンペーン中


激安タイムセール実施中! 高品質で圧倒的低下価格のトレーニング器具

<< BIG3 : 筋トレ3種目 | HOME | 肩の筋肉トレーニング:三角筋と僧帽筋 >>

プロベラ 10mg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。