スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉トレーニングメニューの組み立て方

【計画的トレーニングメニュー】
前述したように、超回復には48~72時間を要します。
その間、同じ部位の筋肉に対して、トレーニングを行うことは厳禁です。

しかし、別の言い方をすれば、他の筋肉に対しては筋トレして良いということです。


例えば以下のようなトレーニングメニューが考えられます。
  1日目・・・腹、胸、背中、太もも
  2日目・・・肩、腕、ふくらはぎ
  3日目・・・休息日
  繰り返し


上記は体幹筋と体肢筋にわけましたが、上半身・下半身にわけてみたり、体の前後でわけてみたり、自分の好みにあったメニューを組み立ててみて下さい。






激安タイムセール実施中! 高品質で圧倒的低下価格のトレーニング器具

<< 鍛える筋肉の優先順位 | HOME | ダンベルベンチプレス : 大胸筋の筋トレ >>

プロベラ 10mg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。